Sarnath-hall

藤原東演特別講演会

「空気は読むものではない
  吐いて吸うもの」

ABOUT

藤原東演特別講演会

「空気は読むものではない
  吐いて吸うもの」

2019/3/23(日)開催

「人間関係がうまくいかない」と悩み、うまくいくようにテクニックを学ぼうと考える人は多いのではないでしょうか。
でもいくら勉強しても身につかないと思います。よく「空気を読め」と言われます。
読みすぎるとストレスがたまり、窮屈で自分を見失ってしまうことでしょう。テクニックより学ぶことがあります。
「空気は吐いて吸うもの」という命の根源に帰ることです。
第2部は、フランスでマインドフルネスの実践センターを誕生させたベトナム人の禅僧を描いたドキュメンタリーを鑑賞します。

INFO

INFORMATION

日時:2019年3月23日(日) 開場12:30~

第一部/13:00~14:00
藤原東演特別講演会 「空気は読むものではない。吐いて吸うもの」

第二部/14:10~15:50
映画『WALK WITH ME マインドフルネスの教え』上映(94分)

会場:サールナートホール(静岡市葵区御幸町11-14)

料金:3,564円(税込)
※講演会参加者全員に講師著「空気は読むものではない 吐いて吸うもの」(あさ出版1,512円)をプレゼント
※第一部講演のみ参加 3,024円 
※第二部映画のみ参加 一般1,400円 会員1,100円 (すべて税込)

(第二部の映画のみ参加の方は、サールナートホール1F窓口にて販売中!(日曜定休 10:00~17:00まで))
参加申し込み:SBS学苑パルシェ校 Tel:054-253-1221 Fax:054-255-8683
午前10時~午後8時(日曜、祝日は午後4時まで)

お申し込みはこちら(SBSパルシェ校HP)

第一部

第一部

第一部

藤原東演特別講演会

「空気は読むものではない 吐いて吸うもの」

ABOUT

13:00~14:00

講師プロフィール

藤原東演
(臨済宗妙心寺派宝泰寺住職、サールナートホール館長)

臨済宗妙心寺派元教学部長。「こころの絆をはぐくむ会」代表、「静岡いのちの電話」評議委員。京都大学法学部卒業後、京都・東福寺専門道場で修行。中国シルクロードやインド、ブータン、ウズベキスタンなど仏跡巡拝を続ける。 主な著書に、『禅、「あたま」の整理』(三笠書房)『般若心経人生を変える「気づき」の言葉(成美文庫)『人生、「不器用」に生きるのがいい』(祥伝社)『ほんとうの自分を生きる』(チクマ秀版社)『煩悩力』(経済界)『仕事の迷いが晴れる「禅の6つの教え」』(講談社+α新書)『いつでもひとりに戻れる生き方』(亜紀書房)『捨てる幸せ』(あさ出版)『禅の発想「日常の言葉」で心を整える』(大和書房)『なぜジョブズは禅の生き方を選んだのか?』(PHP研究所)などがある。

第二部

第二部

第二部
映画『WALK WITH ME マインドフルネスの教え』上映

14:10~15:50

ベトナム戦争に和平をもらたそうと尽力したことにより、亡命を余儀なくされた禅師ティク・ナット・ハンは、亡命先のフランスで世界的なマインドフルネス実践センターである“プラムヴィレッジ”を誕生させた。ティク・ナット・ハンによるマインドフルネスの実践とは、いつも急ぎ、いつでも何かを探し求めることが習慣になっている我々が、今この一瞬に立ち返ること。そのために瞑想をし、歌を歌う。本作は、そんな“プラムヴィレッジ”の現場を3年以上に渡って密着した貴重なドキュメンタリー。

●監督:マックス・ピュー/マーク・J・フランシス●出演:ティク・ナット・ハン●ナレーション:ベネディクト・カンバーバッチ●2016年イギリス●ギャガ配給●94分
©2016 Speakit Productions Ltd/ Max Pugh. All Rights Reserved.

公式HP

MAP

アクセス・マップ

 

 

さらに詳しく