私の少女     
  
     上映期間  2015年7月25日(土)~8月7日(金)
     上映時間 ①16:50~18:55
   
  前売券  劇場・プレイガイド 共通前売券 ○ 1400円
        チケットぴあ  
Pコード 466-195  1400円(+手数料)

  *共通前売券について
   当館で絵柄の入った前売券の取り扱いがございません。
   絵柄の入っていない前売券は、共通前売券として当館劇場・プレイガイドにて販売中です。

  *お近くのチケットぴあ、セブンイレブン、サークルK・サンクスに 設置されているチケットぴあの発券機でもご購入が
   できます。発券機でのご購入の際は上記Pコードが必要になりますのでお控え下さい。

  ※前売券は、公開の前日までの販売となります。 公開中でのご購入はできません。 公開中は当日券をお求め下さい

     当日券   公開開始後は、当日券のみの販売になります。劇場窓口にてお求め下さい。 
一般   大学生
専門学生  
シニア・障がい者
高校生以下  
会員  詳細は→こちら
平日・日曜
18時以降 
土日祝日 
 1800円 1500円  1200円  1000円  1400円
(シニア1000円) 
   
 映画情報

 監督・脚本:チョン・ジュリ
 制作国:韓国
 制作年:2014年
 配給:CJ Entertainment Japan

 キャスト
 ぺ・ドゥナ
 キム・セロン
 ソン・セビョク

 (C) 2014 MovieCOLLAGE and PINEHOUSE FILM, ALL RIGHTS RESERVED

 公式HP→http://www.watashinosyoujyo.com/

 
 ストーリー

『クラウド アトラス』などで国際的に活躍するぺ・ドゥナと、『冬の小鳥』などのキム・セロンが共演した社会派ドラマ。
元エリートの女性警察官と一人の少女との交流を、家庭内暴力や性的マイノリティー、外国人の
不法就労といった社会問題を織り交ぜて描く。
『オアシス』などのイ・チャンドン監督がプロデュース、本作が初の長編作となったチョン・ジュリが
監督を務め、第67回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門、第15回東京フィルメックスコンペティション部門で上映されるや高い評価を受けた。

ソウルからとある港町の派出所所長として赴任した女性警察官ヨンナム(ぺ・ドゥナ)は、母親に
捨てられ養父と義理の祖母から暴力を振るわれている少女ドヒ(キム・セロン)と出会う。
何とかドヒを救い出そうと手立てを考えるヨンナムだったが、自身の過去が世間に知られ窮地に陥ってしまう。
そんなヨンナムを助けるべく、ドヒはある決断を下すが……。
 
 
 

 この作品に関するスタッフブログ

 ・

 ・




 お知らせ


 
  静岡シネ・ギャラリー
静岡県静岡市葵区御幸町11-14
TEL:054-250-0283(劇場直通)
Copyright (C) 2009‐2015 Shizuoka cine-gallery All Rights Reserved.