特集:グザヴィエ・ドランの世界  マイ・マザー     
  
     上映期間  2015年8月15日(土)~8月21日(金)
     上映時間  
  2015/8/15(土) ①10:10~11:55
  2015/8/16(日)~8/18(火) ①15:15~17:00
  2015/8/19(水)~8/21(金) ①10:10~11:55

   
  前売券  劇場・プレイガイド 共通前売券 ○ 1400円
        チケットぴあ  
取り扱いなし

  *共通前売券について
   当館で絵柄の入った前売券の取り扱いがございません。
   絵柄の入っていない前売券は、共通前売券として当館劇場・プレイガイドにて販売中です。

  ※共通前売券は、公開の前日までの販売となります。 
   公開中でのご購入はできません。 公開中は当日券をお求め下さい


   
     当日券   当日券は、劇場窓口にてお求め下さい。 
一般   大学生
専門学生  
シニア・障がい者
高校生以下  
会員  詳細は→こちら
平日日曜
18時以降 
土日祝日 
 1800円 1500円  1200円  1000円  1400円
(シニア1000円) 
   

 映画情報

 監督・脚本:グザヴィエ・ドラン
 制作国:カナダ
 制作年:2009年
 配給:ピクチャーズデプト

 キャスト:
 グザヴィエ・ドラン
 アンヌ・ドルヴァル
 スザンヌ・クレマン
 フランソワ・アルノー
 
  (C) 2009 MIFILIFILMS INC

 
 ストーリー

19歳、鮮烈のデビュー作がカンヌ映画祭で三冠!現代の“アンファン・テリーブル(恐るべき子供たち)”として、世界を虜にする美しき若き天才、グザヴィエ・ドラン(『わたしはロランス』)の半自伝的物語。
母との関係に悩み、苦しみ、衝突しながらも成長する少年の姿を描き、世界中のどこにでも転がっている青春を、みずみずしく切り取った愛憎劇。

ケベックにある、何の変哲もない町に暮らす17歳の少年ユベール・ミネリ(グザヴィエ・ドラン)。
ほかの若者たちと変わらない普通の青春を過ごす彼だったが、二人暮らしを送っている母親との関係に悩んでいた。
センスのないセーターや、度重なる小言など、彼女の全てが気に障り、その愛憎が入り混じった
感情に振り回されていく。
そんな中、ユベールは幼少時代からなじみのある風景で、セント・ローレンス川沿いの土手に座っている母親を見つけたのを機に、ある決意を固める。
 
 
 

 この作品に関するスタッフブログ

 ・

 ・




 お知らせ


 
  静岡シネ・ギャラリー
静岡県静岡市葵区御幸町11-14
TEL:054-250-0283(劇場直通)
Copyright (C) 2009‐2014 Shizuoka cine-gallery All Rights Reserved.