特集:グザヴィエ・ドランの世界  わたしはロランス      


本編上映前に『わたしはロランス』+『トム・アット・ザ・ファーム』Blu-ray BOXの 特典DVD(120分)より抜粋した特別映像『ドラン先生の公開授業(5分)上映あり
  
     上映期間  2015年8月15日(土)~8月21日(金)
     上映時間  
  2015/8/15(土) ①14:00~16:55
  2015/8/16(日)~8/18(火) ①10:10~13:05
  2015/8/19(水)~8/21(金) ①14:00~16:55

   
  前売券  劇場・プレイガイド 共通前売券 ○ 1400円
           チケットぴあ  
取り扱いなし

  *共通前売券について
   当館で絵柄の入った前売券の取り扱いがございません。
   絵柄の入っていない前売券は、共通前売券として当館劇場・プレイガイドにて販売中です。

  ※共通前売券は、公開の前日までの販売となります。 
   公開中でのご購入はできません。 公開中は当日券をお求め下さい


   
     当日券   当日券は、劇場窓口にてお求め下さい。 
一般   大学生
専門学生  
シニア・障がい者
高校生以下  
会員  詳細は→こちら
平日日曜
18時以降 
土日祝日 
 1800円 1500円  1200円  1000円  1400円
(シニア1000円) 
   

 映画情報

 監督・脚本:グザヴィエ・ドラン
 制作国:カナダ/フランス
 制作年:2012年
 配給:アップリンク

 キャスト:
 メルヴィル・プポー
 スザンヌ・クレマン
 ナタリー・バイ


 
 ストーリー

女性になりたいと思い続けた主人公が偏見に遭いながらも願望をかなえ、恋人である女性と過ごす葛藤と愛の日々を描く人間ドラマ。
カナダを舞台に、女性として生き始めた男とそのガールフレンドの10年に及ぶ波乱に満ちた歳月を映し出す。
監督は、23歳という若さで本作を発表したカナダ人監督グザヴィエ・ドラン。『ぼくを葬る(おくる)』のメルヴィル・プポーが主演を務めるほか、『勝手に逃げろ/人生』『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』のナタリー・バイが出演。鮮やかな色彩の映像と共に、切なくも強く生きるカップルの姿に魅了される。

モントリオール在住の国語教師ロランスは、恋人のフレッドに「これまでの自分は偽りだった。女になりたい」と打ち明ける。
それを聞いたフレッドは、ロランスを激しく非難するも、彼の最大の理解者であろうと決意する。
あらゆる反対を押し切り、自分たちの迷いさえもふり切って、周囲の偏見や社会の拒否反応の中で、ふたりはお互いにとっての“スペシャル”であり続けることができるのか…?
10年にわたる、強く美しく切ない愛を描いたラブ・ストーリー。
 
 
 

 この作品に関するスタッフブログ

 ・

 ・




 お知らせ


 
  静岡シネ・ギャラリー
静岡県静岡市葵区御幸町11-14
TEL:054-250-0283(劇場直通)
Copyright (C) 2009‐2014 Shizuoka cine-gallery All Rights Reserved.